長谷川動物病院/久喜市 菖蒲町 動物病院

長谷川動物病院 埼玉県南埼玉郡菖蒲町大字小林3697-4 0480-85-8057

院長ご挨拶


院長写真 平成4年(1992)地元菖蒲(現:久喜市菖蒲町)に開院して以来、「町の獣医師」として地域の皆様方とお付き合いさせていただいています。
私は昭和59年(1984)大学卒業後、日本一の酪農地帯である北海道の中標津農業共済組合(現:根室地区農業共済組合)に就職しました。中標津では牛・馬のいわゆる大動物に対する診療業務をしていました。その傍ら休日にはヤマベ・アメマス・秋鮭・イトウなどの釣りを楽しみとしていました。中標津で6年間を過ごした後、平成2年に地元、埼玉県に戻り、平成4年3月に現在の地に開業いたしました。
当院では、「獣医療を通しての地域貢献」をスローガンに皆様が「動物とともに暮らす豊かな生活」のお手伝いができるようにスタッフ一同日々努力しております。

治療方針


近年市民生活の向上に伴い、飼育されている動物たちの地位も向上してきたように感じます。当地域でも番犬として飼育されていた犬たちが家族の一員としてコンパニオンアニマルの地位を獲得しつつあります。飼い主さまと飼育動物の距離が近くなったことにより、早期に動物の異常に気付き、気に掛けてくれるケースが多くなってきました。
当院では治療はもちろんのこと、飼育動物たちが健康にご家族の皆様と楽しく過ごせるよう飼育指導をはじめとする予防にも力を入れています。
治療に対しては最新の獣医医療が提供できるようにスタッフ一同、日々研鑽に勤しんでいます。言葉の通じない動物の診療では飼い主さまとのコミュニケーションが大切です。個々のご家庭に合った治療方針を提案し、納得していただけるような治療を心掛けています。
また、より高度な治療を必要となる疾患に対しては各科専門の二次診療施設をご紹介し飼い主様が満足いく治療が受けられるよう体制を整えています。
今後とも初心を忘れず、地域の動物病院として飼い主さまと動物たちのより良い関係の構築のお手伝いができるよう頑張っていく所存であります。

Copyright(C) 長谷川動物病院 All Rights Reserved.